© 2017 FiReP Rebar Japan株式会社 All Rights Reserved.

​ハイプレックス、GFRP高圧注入ボルト

ハイプレックスが高圧注入をする様子

GFRPなので耐薬性にも優れております。

ハイプレックスが使用されている様子

鉄の1/4軽量なので取り扱いがとても容易です。

HIPPREX(ハイプレックス)はFRP 管と接合されたパッカーにより、岩盤への高圧注入を可能にします。 
この高圧注入システムはFRP 強化ネジ表面加工補強ボルト、弁、接合されたパッカーで成り立ち、
2つの樹脂製注入補強材とボルトが岩盤や坑道を固定するのに適しています。両サイドに取り付けられている弁は、溶剤注入時に継ぎ目部分のパッカーが膨張し先端の弁が開き、溶剤が岩盤内部に到達し、同時に手前の弁は注入時の溶剤が逆流するのを防ぐ役割を果たします。 

 

FRPシステムは鉱石の採掘時などに現場での補強部材の長さ調節が可能で、それにより採掘時間の短縮につながります。軽量なので限られた状況での地下坑道などでも取り扱いが大変簡単です。

​逆止弁、圧力増幅ディスク